Blog

スリッパにスタンプ

daily, music 2018.12.23.

カミナリグモデビュー10周年ライブ特典のスリッパ。

当日のMCでも話したけど、ライブの準備で一番大変だった。。

今回の会場が土足厳禁だったということで、逆手にとってオリジナルスリッパを配ろうということを二人で決めたものの、いざ制作に入るとこれがなかなか難しい。

テストや失敗作の残骸がこちら。

最初は普通に業者に発注するつもりだったのだけど、旅館や学校名が入る程度の印刷範囲のものしかなくて断念。。

何とか手作りできないかと思って、最初に思いついたのがスタンプ。

本当は左右違うデザインで作ろうと思って発注したのだけど、左のは細かすぎて、全然上手くいかず即却下。

しかもスリッパのプリント面は湾曲しているため、そもそもスタンプを押すのがかなり難しい。

だから業者の印刷範囲も極端に狭かったんだと納得。。

スリッパの中に小箱を入れて平らにしてスタンプを押すも、短縮したロゴでさえ万遍なく定着しない。

ここでスタンプ説も一度あきらめて、次にトライしたのが型抜きスプレー。

アートナイフとスプレー缶も買ってちゃんと型も切り抜いてテスト。

やってみて分かったのだけど、これはかなり厳密にマスキングできてないと全然無理。

そもそも湾曲してる時点で無理。

自暴自棄になってステッカーを布用ボンドでつけたら確実じゃないかととこちらもデザインして発注。

届いて貼ってみたら、、

あまりにもショボすぎて愕然として絶望してしまった。

どうしよう、とかなり焦ってもう一度、スタンプ説を検証。

ロゴの方なら何とかいけるんじゃないかと試行錯誤していたら、表から押すのでなく、裏から指圧のように万遍なく押し付けることで上手く定着することが分かって、それが最終形になりました。

やっていくうちにどんどん熟練されていったので、最初と最後で個体差があります。

それはまあ味ということで、すみません。。

ボツになったステッカーは物販や通販の特典にするので。

大変だったけど、また何かおもしろいことを思いついたらやってみたいです。

ライブ後は来年用の曲を作っていて、良いのができました。

聴いてもらえるのが楽しみ。

Blog

Archive