Blog

ムーンライズ・キングダム

movie 2018.02.02.

好きな映画の話。

ウェス・アンダーソン作品は一通り見たのだけど、やはりこのタイトルが一番かな。

変わり者で嫌われ者どおしの少年少女が落ち合って旅に出る。

いかにも好きそうな設定!ってつっこまれそうだけど、やっぱり好きで。笑

冒険ごころをくすぐる高揚感と、子どもならではの好奇心、反抗心、無謀で一途なヒリヒリした気持ちが、そのまま曲にしたいようなストーリー。

同監督の作品全般的に、その設定と何よりアートワークが全シーン、ジャケットやPVにしたい。自分好みでほれぼれする。

言わずもがな「魔法のかけ方」のアートワークにも、かなり影響を受けている。
というか、女の子の双眼鏡はこのイメージです。笑

ギミックな脚本という訳ではないので、好き嫌いはあるかと思いますが、とてもイマジネーションが湧くお気に入りの映画のひとつ。

月、4,5本、漠然と映画を見てるので、これを機会に自分の好きな映画のアーカイブをここにまとめていけたらと考えています。

映画の世界観と楽曲の世界観ってとてもリンクするものなので、そこでまた共感し合えたら、楽しそう。

Blog

Archive