Blog

シークレットシェルター

lyrics, music 2017.04.06.

あの雨の雫になって世界を旅したい
思いついたようにつぶやくキミ
雲間を抜けたら熱帯雨林まで
急降下して川に着地して漂って

僕も連れて行ってよ 鞄でも持つからさ

雨宿りが好き 秘密基地みたいで あともう少しこのままで
透き通って白い キミの吐く息に見とれていたんだ

水を掻き分けながら滑る車
通り過ぎる色とりどりの傘
潜水艇から海の底を覗く
探検家の気分 二人 並んで

キミがそばで笑うなら 鞄も要らないのさ

雨宿りが好き スローモーションみたいで まだもう少しこのままで
ストロボの空に合わせて僕のこころも弾む
雨宿りが好き 秘密基地みたいで あともう少しこのままで
透き通って白い キミの吐く息に見とれていたんだ

雨上がりが好き プロローグみたいで 景色がそっと動き出す
七色の空を見上げて僕ら始まっていくよ
あの光の粒になって世界を旅したい
キミを連れてどこまでも 虹の空音楽的にはバンドを意識して作った曲。

「家出のドリッピー」っていう雨粒の少年が旅をする物語の英語教材があって、そのイメージで歌詞を書いていったらラブソングになりました。
いつも気に入ったメロディー付きの最初の一行から曲になることが多い。

いつの間にかラブソングになったり、自分ソングになったり、だからとっかりの一行をいつも探してる感覚かな、曲作りは。
そう、数日前にソロのアー写を撮りに行きました。

カミナリグモの時もそうだけど、何かとロケが多い。

毎回、天候勝負なところがあって、今回もリスケを繰り返してようやく撮影ができました。

写真のような青空の下、春らしいとても良い天気で気持ち良かったな。

今後、しばらく使っていく素材になると思うので、お楽しみに。

音源のミックスも佳境に差し掛かって、最後の試行錯誤をしているところです。

時間はいくらあっても足りないなぁ。

Blog

Archive