Blog

lyrics, music 2017.03.10.

つぎはぎメモリー

つぎはぎメモリー

 

身体中に棘が生えて キミにもう会えなくなった
お気に入りのラクダ広場にも これからは出かけたりできない

 

赤い花はしおれちゃった どうしても渡せなかった
窓辺に差し込む光の束 追い払うようにまた眠って

 

これで最後 これで最後って やさしい
記憶で出来た つぎはぎだって 夢の中ではリアルなんだ

 

もう一度 触れたい

 

 

しまっていた古いマント 棘を覆い隠してみても
凸凹の背中があやしくて 空っぽのリュックを背負って

 

キミに会いに飛び出したんだ 想いが胸を突き破った
赤い花を買いに寄らなくちゃ 指差されて笑われたとしても

 

これが最後 これが最後って 知ってる
涙がそっと 頬を伝って 煙のような愛を知った

 

ねぇどうか 消えないで

 

 

これで最後 これで最後 これで最後って やさしい
記憶で出来た つぎはぎだって 夢の中ではリアルなんだ

 

これが最後 これが最後 これが最後って 知ってる
涙がそっと 頬を伝って 煙のような愛を知った

 

もう一度 会いたい

 

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – –

弾き語りやかけらフィルムのバンドライブでもよくやっている曲。

 

こないだの康平さんとのライブでは、沼津の絵がとても良かったなぁ。

 

筆を縦横に動かして描いたつぎはぎに腰掛ける男女の絵が素敵で。

 

康平さんは「wall call」が一番好き、と言ってくれたり、ダークサイドの面でもとても気が合うような気が勝手にしています。笑

 

また弾き語りや4月にはかけらフィルムのライブも決まったので、歌詞も徐々にアップしていきたいです。

 

ライブ映像も上手く撮れてなかったり、画角が微妙だったり、失敗が多いのですが、いいのが撮れたらどこかで見れるようにできたらと思っています。

 

なかなかライブに行けない場所で応援してくれている人たちにも何か伝えられるような方法も考えたいたいなぁと。

 

このブログもその一つなので、またコツコツ更新していこう。

 

  • facebook page button
  • instagram button
  • Youtube button
  • Twitter button